logo
社会福祉法人
日の本福祉会

沿革

●昭和56年 創業者 福士英実
◆小中高生対象の学習塾を開設
●昭和59年 ◆学習塾「(有)教育サプライ」設立
 後、株式会社とする
●平成14年 ◆学童教育保育所「プレジデント」を開設
●平成22年 ◆認可外保育所「日の本保育園」を開設
 保育園認可請願のため、2,800名の署名を集め、四日市市役所に提出
●平成23年6月1日 ◆社会福祉法人 日の本福祉会 設立認可される
●平成24年4月 ◆認可保育所 日の本保育園(四日市市松原町)開園
◆大成学童保育所(桑名市委託)開所
◆桜台学童保育所 運営業務委託受託
◆日の本保育園子育て支援センター 開設
●平成24年6月 ◆多度学童保育所 うりんこ保護者会より運営移行(桑名市より委託)
●平成24年7月
 ~平成25年3月
◆自己実現支援事業「子どもの学びの支援」
◆子ども人権創造文化事業
 (四日市市神前子ども人権文化育成協議会より運営委託)
●平成26年4月 ◆在良学童保育所(桑名市委託)開所
◆桑部学童保育所(桑名市委託)開所
◆朝日学童保育所(朝日町補助)開所
●平成26年7月 ◆多度第2学童保育所(桑名市委託)開所
●平成27年4月 ◆朝日学童保育所Ⅱ(朝日町補助)開所
◆朝日学童保育所Ⅲ(朝日町補助)開所
◆川越学童保育所(川越町補助)開所
◆放課後児童クラブ 井田川(亀山市補助)開所
◆放課後児童クラブ 川崎(亀山市補助)開所
●平成28年4月 ◆大成第2学童保育所(桑名市委託)開所
◆放課後児童クラブ 亀山東(亀山市補助)開所
◆桜台第2学童保育所 運営業務委託受託
◆朝日町放課後子ども教室 運営委託
●平成29年4月 ◆大山田南学童保育所 保護者会より運営委託
◆川越第2学童保育所(川越町補助)開所
●平成30年4月 ◆学童クラブ菰野 保護者会より運営委託
◆放課後児童クラブ 飯野(鈴鹿市補助)開所
●平成30年12月 ◆学習支援事業を開始
●平成31年4月 ◆認可保育所 日の本第二保育園(四日市市松原町)開園予定
TOPにもどる